ごあいさつ
育成会会長  唐木 一男
御幣川区育成会活動につきましては区民の皆さまより深いご理解とご協力をいただき厚く御礼申し上げます。二十八年度も上半期が経過しましたが、役員の皆さんと供に行事に取り組んで参りました。 今年は、育成会とPTAの組織変更について、現在PTAの役員の皆さんと協議を重ね来年からの実施に向け取り組んでいます。決まり次第皆様にご報告致します。恒例の「篠ノ井合戦祭り」では炎天下の中、二基の子どもみこしが区内を練り歩き、子供さんの元気な声が街中に響いていました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。また、夏休み体験「親子工作教室」を開催し多くの子供さんに参加していただき、親子のふれあいとともに夏休みの良き思い出作りとなったことと思います。また、「少年野球」の選手たちも元気に活躍しており、更に多くの仲間が増えることを期待してます。子ども神楽は、新しいメンバーも加わり一所懸命練習し、九月十一日の敬老会に発表する事が出来ました。
今後とも、地域の子供さんの健全育成にむけ、役員一丸となって育成会活動に取り組んで参ります。


交通安全教室
  3月27日(日)
PTA主催で開催されました。
新しく小学校に入学される子どもさんの安全に対する取り組みとして、毎年実施されています。

第20回「リーダーと宿泊交流会」
6月11日(土)〜12日(日)
篠ノ井中央地区主催の第20回「リーダーと宿泊交流会」が妙高自然の家での行われ、篠ノ井中央地区の子どもさんが参加された。御幣川区の子どもさんの参加がなかったのが残念でした。来年はぜひ参加していただきたい。

出発式

妙高自然の家への道中

カレーライス作り
7月30日(土)
第四十六回篠ノ井合戦まつり
    「子どもみこし」 参加児童 46名
  「子どもみこし
          6年  新井 仁
  ぼくは、7月30日におみこしをかつぎました。ぼくにとってこれが最後のおみこしです。
そして習が集合したら、商売?盛ワッショイワッショイや家内安全ワッショイワッショイのかけごえの練習をして出発しました。十軒以上回りました。
さらにとても暑かったのでとてもつらかったです。でも、休憩の時には、アイスや飲み物などがたくさんでて、とてもおいしくて、気持ちよかったです。
  そして最後には、篠ノ井の地区全体で、駅前通りを回って終わりました。最後のおみこしでさみしい気持ちはあるけれど、とても楽しくていい思い出になりました。
子どもみこし風景

ヘヤーサロン ミヤイリ前
駅前通巡行